県議会議員時代の広報誌


各広報誌は1~12MBのデータ量がございますので、ご利用の回線によっては表示まで暫くお待たせする場合がございます。

政治は住民のために

北堀篤

▼『後援会だより』(平成29年4月1日発行)はクリックでご覧いただけます

北堀あつし後援会だより


秩父市長選挙公開討論会

■主催:秩父経済同友会
■月日:平成29年3月30日(木曜日)
■会場:秩父地場産業振興センター
■制作:特命機動株式会社
※この動画は、主催者である「秩父経済同友会」様の了承を得て、配信しております。



●メインコーディネーター
弁護士 河村直樹 氏

●コーディネーター
公益社団法人日本青年会議所
政治参画教育委員会 副委員長
小川智右 氏

 

 

北堀あつし プロフィール



■ 信条
 

いつもあなたと共に! ともに考え、ともに行動!


あたりまえのことですが、誠実・信念・奉仕の心で、
市民のみなさまが主役となれる「本来の政治」に全力で取り組みます。

みなさまと膝を交えて語り合い、素早く行動し、実行をもって
“豊かなまちづくり”に全力をそそぎます。

増え続ける市の債務と、減り続ける生産人口。
若者・子どもたちがかぶる、将来の大きな負担。
このまま今の予算支出に甘んじていてはいけません。
市の債務削減と財政の立て直しは、直ぐにでも着手しなければ、手遅れになります。




■ 重点分野・重要施策
  1. 人口減少に対応すべく、抜本的な行財政改革を断行
  2. 増え続ける市の債務をストップし、削減への道筋をつける
  3. おむつ代として月額1万円を支給
  4. 市立学校の給食費を無料化
  5. 小・中・高校生までの医療費を完全無償化
  6. 助産所・院内助産所を設け、出産の受入を強化
  7. ご高齢者・障がい者にやさしい仕組みを作る
  8. 幼児からの英語教育
  9. 皆野高校に看護学科・介護学科を新設
  10. 都内、浦和・大宮まで1時間で移動可能な構想を掲げています
  11. 国道299号の高速道路化
  12. 上信越道・吉井インターへ直結する新たな高速道路
  13. 皆野寄居バイパスの通行料を半額に
  14. 大滝トンネルの早期開通
  15. 長尾根トンネルの整備
  16. 府坂峠の道路改修
  17. 結果重視の企業誘致と雇用の創出
  18. 景観の創造と、商店街の活性化
  19. 建築在来工法の継承と林業支援
  20. 水素エネルギーの活用をめざす街

 



■ これまでの経歴

昭和25年7月23日
  秩父市生まれ
秩父商工会議所常議員
秩父ホッケー連盟会長
埼玉ホッケー連盟副会長
秩父市サッカー少年団顧問
秩父旅館業協同組合理事長
秩父ロータリークラブ会員
秩父観光協会副会長
ホテル美やま 取締役会長
都道府県観光産業振興議員連盟 事務局長
自民党埼玉県議団 政調会長
自民党秩父支部長
埼玉県中小企業団体中央会北部支部長
埼玉県議会議員
 ・総合政策委員会委員長(H15年度)
 ・環境防災農林委員会副委員長(H16年度)
 ・総務危機管理防災委員会委員長(H17年度)
 ・県土都市整備委員会副委員長(H18年度)
 ・図書室委員長(H18年度)
 ・警察委員会委員(H19年度)
 ・循環社会対策特別委員長(H19年度)
 ・埼玉県議会企画財政常任委員会委員(H20年度)
 ・少子・高齢福祉社会対策特別委員長(H20年度)
 ・埼玉県議会文教常任委員会委員(H21年度)
 ・緊急経済対策特別委員会委員長(H21年度)
 ・決算特別委員会委員長(H21年度)
 ・福祉保健医療常任委員会委員(H22年度)
 ・公社事業対策特別委員会委員長(H22年度)
 ・予算特別委員会副委員長(H23年度)
 ・文教常任委員会(H23年度)
 ・次世代人材育成・文化・スポーツ振興特別委員会(H23年度)
 ・議会運営委員(H24年度)
 ・福祉保健医療委員(H24年度)
 ・自然再生・循環社会対策特別委員(H24年度)
 ・監査委員(H24年度)